フード・グルメ

イースターエッグという謎の「たまご」は何?シンボルとなる動物が「うさぎ」である理由は?

キリスト教の行事であるイースター。2018年は「4月1日(日)」です。
十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが三日後に復活したことを記念し、記憶するというキリスト教にとって大切なお祭です。イースター(Easter)は英語での呼び方ですが、日本語では「復活祭」と言います。イースターではなぜ「たまご」や「うさぎ」が使われているのか、気になったので調べてみました。

sponsored link

イースターエッグって何?

イースターエッグという謎のたまごの正体は一体なんなのでしょうか?

イースターで卵を使う理由は卵は殻を割って新しい命が生まれるので生命の誕生をあらわしていると言われており、これがイエス・キリストの復活を象徴しているそうです。

イースターに出される卵はカラフルに染めたり、装飾をしているゆで卵を使っており、これを「イースターエッグ」と言うそうです。

子供たちにとって、イースターエッグを探す「エッグ・ハント(卵狩)」と卵の殻を破らないようにして転がす「エッグロール(卵転がし)」の遊びが楽しみなのだそうです。

日本ではなかなかこのような遊びができる場所は少ないのではないのでしょうか?たまごをカラフルに染めたり、装飾したりしてイースターエッグを作ることならできそうですね。

イースターは主に卵料理を食べる?

イースターでは家族などが集まってご馳走を食べるそうですね。形式は国によって様々ですが、卵料理を食べたりするそうです。

実は卵は栄養がすごく豊富な食材です。良質なたんぱく質がであることが特徴ですね。たんぱく質は筋肉や内臓、皮膚や髪、血液、ホルモンなど体を構成する主成分です。卵がすごいのはビタミンCと食物繊維以外の全ての栄養素が含まれているので「完全栄養食品」と呼ばれるほど栄養価が高い食品なのです。

ビタミンCや食物繊維が豊富な野菜類や果物類も一緒に食べれば、体に必要な栄養素は全て摂取できることになります。キッシュ、サラダなど卵と野菜を使った料理を作ったり、デザートに果物を食べるようにすれば、手軽にいろんな栄養素がとれますね。

<スポンサードリンク>



うさぎをシンボルとする理由は?

イースターでは「うさぎ」がシンボルとされていますが、なぜなのでしょうか?

由来の一つとしてはうさぎはとても多産な動物で、たくさんの子供を産むので命のシンボルとして考えられていました。これがキリストの復活と関連付けられ、イースターのシンボルとなったようです。

イースターのうさぎは「イースターバーニー」とも呼ばれているそうです。16世紀ごろのヨーロッパではイースターの時期になると、その年に子供たちが良い子だったか悪い子だったかをうさぎが判断するというイベントを行なっていたそうです。

今ではうさぎがカゴにお菓子やイースターエッグ、おもちゃなどを入れて子供たちに配るというイベントに変わっていったそうですよ。やはり、イースターは子供たちが楽しめるようなイベントなんですね。

まとめ

  • イースターエッグはゆで卵をカラフルに染めたり、
    装飾をしている卵のこと
  • たまごは完全栄養食品と呼ばれるほど栄養価が高い食品。
  • うさぎは多産なことから「新しい命(再生)」のシンボルとなった。

イースターといえば「卵とうさぎ」を生命と復活の象徴として使われているのですね。イースターの由来や意味を知れば、イースターがちょっと身近に感じる気がします。卵料理を作ってイースターを楽しんでみてもいいですね。

<スポンサードリンク>



関連記事

  1. フード・グルメ

    アボカドの栄養には女性に嬉しい効能があった⁈ 切り方と変色した時の対処法を伝授!

    アボカドは美容や健康にいいと言われていますが、どんな栄養素が含…

  2. フード・グルメ

    オリーブオイルの小さじのカロリーは?飲むことで得られる効能はあるの?

    様々な番組や書籍、雑誌などでオリーブオイルはダイエットや健康にいい!と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ライフスタイル

    エアコンの買い時は何月? 冷房・暖房の電気代を節約するには?
  2. 美容・ファッション

    手荒れがひどい原因は〇〇だった?!手袋でケアをするのは逆効果説は本当?
  3. ライフスタイル

    イースターとは何をする日?2018年はいつなのか?
  4. フード・グルメ

    オリーブオイルの小さじのカロリーは?飲むことで得られる効能はあるの?
  5. 休日・リラックス

    河津桜まつりには新幹線や電車でのアクセスがおすすめ? 2017年も出店やイベント…
PAGE TOP